介護老人福祉施設「伊奈の里」(入居定員89名・ショートスティ10名)

特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)とは、主に65歳以上のお年よりでご自宅での介護が難しい方
々が、その有する能力に応じた日常生活を営み楽しく生活をして頂くための施設です。ここ「伊奈の里」では、
法人の理念に基づき入居者一人ひとりにあった最適な介護サービスの提供を目指しております。その現れと
して、当施設の増床部分では4人居室2部屋の8人ごとに食堂、リビング、台所、トイレを設置、ユニット介護
に対応したスペースとなっております。これは当法人のみが実施している入居者の利便性を考えた、わが国で
唯一の居室構成です。
短期入居生活介護(ショートステイ)とは、ご自宅ですごされている方が、短期間「介護
老人福祉施設」に入居して、その介護サービスを受けることです。外へ出る機会の少ない方が、一定期間施
設に入居し集団生活を共にすることで他者との交流を深め、心身機能の維持向上を図ります。また、
家族の
介護負担の軽減や、介護者の冠婚葬祭などの対応を目的とすることもあります。ショートスティ専用
のベッド用意されているため、計画的にサービスを利用することが可能です。詳細はこちらから
 

ケアハウス「パインピア」(入居定員50名)

 ケアハウス(軽費老人ホーム)とは、家庭環境、住宅事情等の理由によりご自宅において生活することが困
難なお年よりに低額な料金で住居及び日常生活に必要なサービスを提供します。職員は一人ひとりが自立し
て安心した生活が送れるよう支援しております。季節きせつの行事や映画鑑賞会、各種クラブ活動やお茶会
などで生活を楽しんで頂いております。詳細はこちらから

デイサービスセンター伊奈の里(定員1日30名)

デイサービスセンター(通所介護)とは、ご自宅ですごされている方が日中のみ介護サービスを受ける施設で
す。介護サービスには食事、入浴、排泄、また機能訓練、レクリエーション、趣味活動(絵画・俳句・編み物等)
と様々あります。外へ出る機会の少ない方が、外出し他者との交流を図ることで心身機能の維持や向上が図
れ、楽しみや生きがいを見つけていただくように支援を行います。また、悩みを抱える家族の介護負担を軽減
することも目的としています。
デイサービスセンター伊奈の里では、前途の機能訓練は行っていないものの、
営業時間外(早朝、延長)サービスを行い、ご家族の予定や緊急時にも対応の幅を持たせております。

こむろん家

同施設内に定員30名のデイサービスセンターと6名のグループホームがあります。グループホーム(認知症
対応型共同生活介護)とは、初期の認知症の方が少人数で共同生活を行う施設です。食事の支度や掃除、
洗濯などの日常生活をスタッフと共にし、少しでも認知症の進行を抑制していきます。日常のお買い物をしたり
図書館を利用したりと、個人の普通の生活をするよう心がけております。デイサービスセンターこむろん家で
は、運動の機器を使用した機能訓練を行うことができます。イベント等の奇抜なアイデアも売りの一つです。
詳細はこちらから

居宅介護支援事業所

ケアマネージャー(支援相談専門員)が在宅のお年より一人一人に合ったケアプラン(介護サービス計画)を
作成し、サービス利用までのお手伝いをします。そのケアマネージャーが働いているところが居宅介護支援事
業所になります。ケアマネージャーは介護サービス計画を立てるだけではなく、そのサービスの利用がどうだっ
たのかを検証することはもちろん、時には家族とお年よりの間に入ってケアや悩みの相談に応じます。また、
居宅系サービスを提供する事業所と家族とのパイプ役になります。

介護老人保健施設ぽっかぽか

 平成14年10月にオープンした埼玉県白岡市にある介護老人保健施設です。ここでは、サービスとして入所・ショー
トステイ(短期入所療養介護)・デイケアセンター(通所リハビリテーション)があり、併設施設としてケアプランぽっかぽ
か(居宅介護支援事業所)・小規模多機能施設ぽっかぽかがあります。

 入所・・・95床(1F55床・2F(認知症専門棟)40床) 症状が安定していて入院や加療の必要はありませんが介護を
必要とする方が、多職種(医師・看護・介護・理学療法士・言語聴覚士etc)からなるチームケアやリハビリをする事に
よって自宅で生活が出来るようにするのを目的としたサービスです。特にぽっかぽかではリハビリに力を入れており、
専門のスタッフ、パワーリハビリ等、最先端の機器を取り揃えております。

 短期入所療養介護(ショートステイ)・・・利用期間30日以内で入所と同様のサービスを受けられるサービスです。
個別リハビリサービス等、リハビリに特化したサービスも受けられます。
 ※ぽっかぽかでは空床利用となっています。

デイケアセンター(通所リハビリテーション)・・・ご家庭にいるお年よりが、日帰りで、専門スタッフによるリハビテーショ
ンや、レクリエーション・入浴・食事・排泄等の介護サービスを受けることで、ご家族の介護疲れの軽減・自立した在宅
生活が継続できるように支援するサービスを提供しています。デイサービスとの最大の違いは、専門のスタッフによる
リハビリ指導を行うことで、安心で正しい機能訓練が行えるという点です。ケアプランぽっかぽか・・・ケアマネージャー
(支援相談専門員)が在宅のお年より一人一人に合ったケアプラン(介護サービス計画)を作成し、サービス利用まで
のお手伝いをしたり、介護認定の申請手続きや更新手続き等の申請を代行します。また、ご家族や、お年よりの様々
なケアや悩みの相談に応じています。詳細はこちらから

小規模多機能施設ぽっかぽか(利用定員25名)

平成20年4月にオープンした老健ぽっかぽか敷地内にある小規模多機能施設です。小規模多機能施設とは地域密
着型サービスの一つです。介護が必要となった高齢者(主に認知症高齢者)が、今までの人間関係や生活環境をで
きるだけ維持できるよう、「通い」(デイサービス)を中心に、「泊まり」(ショートステイ)・「訪問」(訪問介護)の3つのサ
ービス形態を一体化させて、24時間、サービスを提供できるのがその大きな特徴です。小規模多機能施設ぽっかぽ
かでは、通い(デイサービス定員12名)・泊まり(ショートステイ)・訪問(訪問介護)の三つのサービスを組み合わせ、
その方の状態やご家族の事情にあったトータルプランでサービス提供しています。詳細はこちらから

 ※白岡市在住の方がご利用できます。